見出し/沿革
電波法施行令
平成13年07月23日政令第245号
第一条(検査等事業者に係る登録の有効期間)
第一条の二(登録証明機関に係る登録の有効期間)
第二条(政令で定める海上特殊無線技士等)
第1項
第2項
第3項
第三条(操作及び監督の範囲)
第1項
第2項
第3項
第4項
第5項
第四条(非常時運用人による無線局の運用に関する読替え)
第五条(免許人以外の者による特定の無線局の簡易な操作による運用に関する読替え)
第六条(登録人以外の者による登録局の運用に関する読替え)
第1項
第2項
第七条(登録周波数終了対策機関に係る登録の有効期間)
第八条(伝搬障害防止区域の指定等に係る告示)
第1項
第2項
第3項
第九条(伝搬障害防止区域を表示する図面)
第1項
第2項
第十条(情報通信の技術を利用する方法)
第1項
第2項
第十一条(指定較正機関に係る指定の有効期間)
第十二条(特定公示局に係る電波利用料を加算する期間及び金額)
第1項
第2項
第十三条(電波利用料の納付を要しない無線局)
第十四条(納付受託者の指定要件)
第十五条(手数料の納付を要しない独立行政法人)