印刷用ページ(このページを印刷してください)

電波利用ホームページ
  1. HOME
  2. 電波監理の概要
  3. 無線局開局の手続き・検査
  4. 無線局の登録手続き

印刷用ページ

次の条件を満たす無線局であって総務省が定めるものを開設しようとする者は、無線局の免許ではなく登録を受けなければなりません。

登録の対象となる無線局の主な条件
1 他の無線局に混信を与えないように運用することのできる機能を有するもの
2 適合表示無線設備のみを使用するものであること
3 定められた区域内に開設するものであること

※ 混信の発生により生命・身体に危険が及ぶもの(船舶・航空機局等)は、登録の対象外です。

ここでは、無線局の登録、変更登録、再登録の手続きについて説明します。

  1. 登録
  2. 変更登録
  3. 再登録

なお、登録の対象となる無線局は、以下のとおりです。


○お知らせ

・無線局の設置場所の緯度・経度の表示が世界測地系に変わりました。

・4900MHzから5000MHzの周波数の電波を使用する無線アクセスシステムの無線局の開設区域について

申請・届出をする
無線局情報を探す
Myページ
音声読み上げ文字拡大機能 関連リンク
Copyright(C)Telecommunications Bureau of the Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.
Copyright(C)Telecommunications Bureau of the Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.