技術基準適合証明等を受けた機器の検索

  1. HOME
  2. 基準認証制度
  3. 技術基準適合証明等を受けた機器の検索
  4. 技術基準適合証明等を受けた機器の検索
相互承認(MRA)による工事設計認証に関する詳細情報
工事設計認証番号 202-SMJ041
工事設計認証をした年月日 令和3年3月31日
工事設計認証を受けた者の氏名又は名称 Lenovo(Shanghai) Electronics Technology Co.,Ltd.
工事設計認証を受けた特定無線設備の種別 第2条第19号の3に規定する特定無線設備
工事設計認証を受けた特定無線設備の型式又は名称 Lenovo YT−K606F
電波の型式、周波数及び空中線電力 D1D,G1D 5180〜5320MHz(20MHz間隔8波) 0.0035〜0.009W/MHz
D1D,G1D 5190〜5310MHz(40MHz間隔4波) 0.0016〜0.004W/MHz
D1D,G1D 5210〜5290MHz(80MHz間隔2波) 0.0008〜0.0017W/MHz
D1D,G1D 5500〜5720MHz(20MHz間隔12波) 0.0076〜0.0098W/MHz
D1D,G1D 5510〜5710MHz(40MHz間隔6波) 0.0038〜0.005W/MHz
D1D,G1D 5530〜5690MHz(80MHz間隔3波) 0.0022〜0.0024W/MHz
スプリアス規定 新スプリアス規定
BODY SAR
備考  
登録外国適合性評価機関名 CTC advanced GmbH
注:「氏名又は名称」、「型式又は名称」、「電波の型式、周波数及び空中線電力」について変更があった場合は、備考欄に変更履歴として表示します。
担当:総合通信基盤局電波部電波環境課認証推進室