緊急のお知らせ

お知らせはありません。

周波数割当てプロセス

周波数割当てプロセス

  • 日本では、電波の公平かつ能率的な利用を確保することによって、公共の福祉を増進することを目的として、電波法に基づき総務省が周波数管理を行なっている。
  • 周波数管理の基準や方針を定めるに際し、透明性を確保するため、総務省では審議会への諮問やパブリックコメントの募集を行なっている。
周波数の国際分配の決定
ITU世界無線通信会議の決定
下矢印

周波数の国内分配の決定
周波数割当計画変更案の電波監理審議会リンク先コンテンツを別ウィンドウで開きますへの諮問・答申及び公表)

下矢印

新システムの技術基準を策定するための技術的条件の検討
情報通信審議会リンク先コンテンツを別ウィンドウで開きますへの諮問・答申)

  • 事業者、メーカ、ユーザー、学識経験者による検討
  • 内外からの意見聴取
下矢印
  1. 新システムへの周波数の割当て
  2. 新システムの技術基準に関する省令の制定
    周波数割当計画変更案、省令改正案の電波監理審議会リンク先コンテンツを別ウィンドウで開きますへの諮問・答申及び公表)
下矢印

免許方針案(電波法関係審査基準改正案等)の公表

下矢印

免許方針の策定・公表

下矢印

無線局免許申請の受理、審査
(必要により、無線局免許に関する電波監理審議会リンク先コンテンツを別ウィンドウで開きますへの諮問・答申)

  • 無線局開設の根本的基準、電波法関係審査基準等に基づく審査
下矢印

無線局免許(周波数の割当て)
無線局情報検索等により公表)

担当:総合通信基盤局電波部電波政策課