印刷用ページ(このページを印刷してください)

電波利用ホームページ
  1. HOME
  2. 電波監理の概要
  3. 電波監視の概要
  4. 電波監視施設の整備
  5. 電波監視施設の種類
  6. 電波監視システム

印刷用ページ

1.不法無線局一掃へ向けて
  電波監視の主力システム
  電波監視システム【デュ−ラスシステム】 

電波監視システムとは

電波監視システムは、各地に設置されたセンサ局や車両に搭載されたセンサ局を、各総合通信局(沖縄総合通信事務所を含みます。)に設置されたセンタ局から遠隔操作することにより、センサ局で受信した電波をモニタ−(聴音)したり、電波発射源の方位等を測定して、不法無線局の位置等を特定するためのシステムです。

このシステムは、従来のシステムに比べ、構成する機器の高度化が図られ、測定精度や操作性の向上、24時間の自動監視など、機能の大幅な充実が実現しています。

電波監視システムは、その機能から


遠隔方位測定設備 DEURAS-D
(DEURAS Direction finder)
不法無線局探索車 DEURAS-M
(DEURAS Mobile)
短波監視施設 DEURAS-H
(DEURAS HF direction finder)
宇宙電波監視システム DEURAS−S
(DEURAS Space radio monitoring)

の各設備に分類され、全国各地への整備が進められています。


申請・届出をする
無線局情報を探す
Myページ
音声読み上げ文字拡大機能 関連リンク
Copyright(C)Telecommunications Bureau of the Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.
Copyright(C)Telecommunications Bureau of the Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.