印刷用ページ(このページを印刷してください)

電波利用ホームページ
  1. HOME
  2. 電波利用に関する制度
  3. その他の制度
  4. 無線設備のスプリアス発射の強度の許容値

印刷用ページ

1.新スプリアス規格への対応に関する手続

(1) まずはパンフレット (6.83MB)をご覧下さい。

(2) 現在お使いの旧スプリアス規格(不明なものも含みます)の無線機器を平成34年12月1日以降も継続してご使用になる場合は、お近くの総合通信局に届出書の提出が必要です。

届出書 (62.5KB)

(3) 新スプリアス規格の無線機器への対応に関するQ&A

Q&A (44.5KB)

(4) 製造業者等が測定した無線設備(新スプリアス確認設備)

無線設備(新スプリアス確認設備) (32.5KB)

無線設備(海上無線通信機器・新スプリアス確認設備) (43.0KB)

(5)  「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のページにおいて、型式・技術適合証明を取得した年月日、新旧スプリアス規格の区別等の情報を確認することができます。

技術基準適合証明等を受けた機器の検索

(6)  アマチュア局の新スプリアス規格への対応については、平成28年6月30日付で新たに追加された「スプリアス確認保証」を活用することも可能です。保証実施者の一般財団法人日本アマチュア無線振興協会(JARD)では、平成28年9月1日からスプリアス確認保証業務を実施しています。

アマチュア局の無線設備の保証に関する要領

2.参考資料

(1) 無線設備のスプリアス発射の強度の許容値に係る技術基準の改正

(2) スプリアス発射の強度の許容値に係る技術基準の改正内容

(3) スプリアス発射の強度の許容値に係る技術基準の改正に伴う経過措置

(4) その他

3.登録検査等事業者等

実力値の測定については、登録検査等事業者やディーラー等にご相談ください。(事業者やディーラー等によって、測定対応可能な場合とそうでない場合があります。)

(1) 登録検査等事業者等リスト検索

(2) 技術基準適合証明及び工事設計認証を行う登録証明機関等

申請・届出をする
無線局情報を探す
Myページ
音声読み上げ文字拡大機能 関連リンク
Copyright(C)Telecommunications Bureau of the Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.
Copyright(C)Telecommunications Bureau of the Ministry of Internal Affairs and Communications All Rights Reserved.